スティーブン・ホーキング、宇宙に関する大きな疑問を問う【TEDトーク】

TEDトーク
この記事は約4分で読めます。

今回紹介するのは・・・

「宇宙に関する大きな疑問を問う」です

概略

TED2008のテーマに沿って、スティーブン・ホーキング博士が宇宙に関する大きな疑問を問いかけます。宇宙はいかにして始まったのか?生命は?我々は孤独な存在なのか?我々はこれらに対する答えをいかにして探ってゆくことができるのか、ということについても考えを述べます。

スティーブン・ホーキングからの問い

宇宙より大きく、古いものは存在しません。

今回問う疑問は

1、我々はどこから来たのか

2、いかにして宇宙が成立したのか

3、我々は宇宙で唯一の存在なのか

4、地球外生命は存在するのか

5、人類の未来には何が待っているのか

1920年代まで宇宙は基本的に静的な存在であると誰もが考えていました。時間が経過しても変化しないと。しかし宇宙が膨張していることが発見されました。

OWABLOG
OWABLOG

初期状態では、宇宙は全て重なり合って存在していた!?

150億年前、これがビックバンです。

我々はどこから来たのか?どうやって宇宙は誕生したのか?

宇宙論では二つの考えがあります。

1つ目が法則で、マクスウェル方程式や一般相対性理論のようなものが存在し、

特定の時点で宇宙全域の条件が与えられればその法則によって宇宙の進化が決定されるというものです。

二つ目は、宇宙の初期状態についてですがいまだ不明点が存在してます。

前者についてはかなりの進歩を遂げ、宇宙の進化則に関する知識は特殊な状況を除けばほぼ完ぺきです。しかし、宇宙の初期状態に関する知識は最近まで得られませんでした。

 

この、進化則と初期状態を分離して考えているのは、時間と空間は分離可能で別う別の存在であるとされているからです。

OWABLOG
OWABLOG

時間と空間が分離していないとすれば進化則によって初期状態を決定できる!

宇宙は自己発生的に自らを創造できる!?

我々は孤独なのか?宇宙に他の生命は存在するのか?

生命は地球上で自然に発生したとするならば、適切な惑星であれば生命が誕生する可能性はあります。しかし、いかにして生命が誕生したのか分かっていません。

生命の誕生の可能性について1つの証拠があります

①35億年前の藻の化石が発見されたこと

地球は46億年前に誕生したが、最初の5億年は熱すぎたと言われているので生存が可能になってから5億年の間に現れたことになります。

OWABLOG
OWABLOG

つまり、生命の誕生の可能性は非常に高い!

しかし、UFOの報告や政府が隠しているなどの陰謀が存在する宇宙人に関しては、SETIプロジェクトによる大規模な探索にも関わらず発見できていません。よって、半径数百光年の範囲には存在していないと考えられます。

人類の未来

もし、我々が銀河で唯一の知的存在だとすれば我々が生き残り生存し続けることを確実にしなければなりません。ですが、今は最も危険な状態にいます。人口 そして地球という惑星における有限な資源の使用量は指数関数的に増加しています。技術的な発展は環境を良い方にも悪い方にも変えることができます。

グレタ・トゥーンベリ 気候のための行動への心開かれる訴え【TEDトーク】
今回紹介するのは・・・ 気候のための行動への心開かれる訴え 概略 16才の気候変動活動家のグレタ・トゥーンベリは、2018年8月に学校を飛び出して地球温暖化への関心を高めるためのストライキを組織し、スウェーデン議事堂前で抗議活動を...

しかし、私たちの遺伝子情報は利己的で攻撃的な本能を保ったままです。今後数百年間に起こるであろう災害を逃れるのには、この地球上にとどまり続けるのではなく、宇宙に広がっていくことにかかっています。

こういった問いが出てくるほどここ数百年で大幅な進化を遂げました。

しかし、次の数百年も進歩を続けようとするのであれば我々の運命は宇宙にあります。

質疑応答

・この銀河において我々が孤独な存在であるか否か、我々と同じかそれ以上の知的段階にある文明に限定すれば、どちらの可能性が高いのでしょうか?

A.おそらく、我々が唯一の文明であろうと考えます。この数百光年の範囲においては。そうでなければもう電波を捉えられることができているはずです。別の可能性としては、文明は長続きするものではなく自滅してしまうのかもしれません。

 

ホーキング博士を詳しく知りたい方は、映画「博士と彼女のセオリー」を見てください!

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました