黒人差別に関する心打つ動画 ~black lives matter~

社会問題
この記事は約3分で読めます。

ジョージ・フロイドさんが偽札使用の疑いで警察官に拘束+膝で圧迫されたことで亡くなったことを受け、アメリカではデモが過激化しています。

これまで沢山の黒人差別の物語や映画を見てきたけどここまで根深いものとは思っていませんでした。

上の動画で交わされてる会話を文字に起こしたので読んでください

※ここでは45歳の方をAさん 31歳の方をBさんとします

B「分かってる」

A「毎日誰かが殺されて、この事件をお前らは知っていながら、でもお前らはそのクソみたいな連中を見てなぜ立ち向かおうとしない?」

B「聞け 痛いほど分かるよ 何歳だ?」

A「もうたくさんだ」

B「何歳だ?」

A「45だ」

B「あんたが45で俺が31だ」

A「もうやってらんねえよ」

B「ってことはアンタは俺より上の世代だ そして俺ももう若くない」

A「俺たちは肌の色が違うってだけで俺たちの親の世代からクソみたいな扱いを受けてきた いつだって俺達は神様が助けてくれることを祈ってただ祈るだけだ 誰も俺たちを助けになんて来やしない そしてまた腐った生活に逆戻りするんだ」

B「わかってるよ でもここで言わせてくれ こいつは16だ まだ16なんだ」

A「来週にはこの子を殺しに来る」

B「まだ16だ」

A「じゃあどうしろって言うんだ」

B「俺にもわかんねえよ」

A「俺もわからねえ」

B「でもこの暴動は間違ってる これじゃ国が俺たちを殺しに来る この国じゃ あのトランプだって”暴動が起これば私たちは撃つ”って言ってたろ」

A「そんなことは分かってる 分かってる でも今やるしかないんだ 今この時に 今この時に俺は死んだっていい」

B「(16才の少年に向けて)いいかよく聞け よく聞くんだ お前がまさに今見ているこの光景 きっとこれは10年後もまた起こる その時お前は26歳だ お前は俺と全く同じことをしなければならない 分かるか? 10年後だ お前はまたここにいる だから今お前ら16歳にやってほしいことがある 何か良い方法を編み出すことだ 今の俺たちのやり方じゃ何も解決しない 彼は怒ってるよな 46歳でだ 俺は31歳で怒ってる 16歳でお前は怒ってる 分かるな? お前自身を危険に晒すのは何も解決しない お前やお前と同じ歳の兄弟たちは同じ力を持っているんだ お前たちは道を導き出せる 俺達にはできないんだ 俺には5歳の息子がいる でも俺達には出来ないんだ 4年前にもデモに参加した キースラモントスコットの時だ 今と全く同じことをした 全く同じだ 何も違わないことをだ 毎晩毎晩だ でも何も変わらない 何か方法を探してくれ」

 

OWABLOG
OWABLOG

まさに「魂の叫び」のような内容です

コメント

タイトルとURLをコピーしました